好きなことを好きなように綴っているブログ

ささらメモ

レビュー

徹底比較!?スターバックスカード VS ドトールバリューカード

投稿日:2016年4月7日 更新日:

wp-1459853497226.jpeg徹底比較!なんて銘打ってみましたけど、スタバカードは買いたてです(笑)ドトールバリューカードは昨年の夏だか秋だかに開始したばかりの比較的新しいカードですね。

そしてこの写真を撮りたいが為にスタバで新しいソイラテ飲んだ数十分後にドトールで買い物するっていう結構アレな作業をしてしまいました(笑)私スタバはたまにしか利用しないんですけど、行く度に必ず何かカップに描いてもらってる気がしてます。ソイラテシールの落書きが可愛い(笑)

スタバカードとドトールカード、どちらも出来ること

  1. ネットでの残高照会・使用履歴確認
  2. ネットからのオンラインクレジットチャージ

ネットでの残高照会・使用履歴確認

スタバにもドトールにもどちらもですが、基本この記事で書いている出来ることは要ネットでの会員登録となっています。公式ホームページで登録すると残高や利用履歴を見ることができます。まぁ基本ですね。

あっ、でもスタバカードの方は会員登録しなくても残高だけなら確認できるようです。

ネットからのオンラインクレジットチャージ

どちらも1,000円以上~30,000円までチャージできます。

スタバは1,000円、3,000円、5,000円、10,000円、その他任意の金額でのチャージ。ドトールは1,000円、2,000円、3,000円、5,000円、10,000円の中から選択でチャージできます。

スタバカードに出来て、ドトールカードに出来ないこと

  1. オートチャージ
  2. 複数カードの残高移行
  3. 残高保証サービス
  4. カードレス決済

オートチャージ

登録したクレジットカードでのオートチャージができます!設定はPASMO等と同じのようで、何円以下になったら何円チャージ、という設定ができるようです。この場合の入金額には通常のオンラインチャージでは選択肢にない(任意にすれば出来ますが)2,000円を選択できます。

複数カードの残高移行

スタバカードのウェブ登録はMy Starbucks会員になる事が前提なので、その会員が何枚のスタバカードを持っているか登録出来ます。その登録した複数カードの残高を一つのカードにまとめることが出来るのが残高移行サービスです。

よくスタバカードは限定デザインのカードが出ていて、収集目的で買っている人もいるみたいですし、買うだけ買って残高はメインに移行しちゃってカードは保管…とかやるんでしょうか。

ちなみに、My Starbucksでは最大30枚まで登録出るそうです。すごい。

残高保証サービス

このサービス、地味に凄いですね!普通プリペイドカード系は残高保証なんかしてくれません。どんなに高額入金していても無くしたらパーです。

規約に従って残高分新しいスタバカードを発行してもらえるみたいです。オートチャージが設定できるからこういうサービスもあるのかもしれませんね。

カードレス決済

登録の手間が必要ですが、おサイフケータイ対応のスマホがあればカードレス決済ができます。ケータイをかざすだけで支払い完了!

ドトールカードに出来て、スタバカードに出来ないこと

  1. ポイントサービス

ポイントサービス

あっ…!こうやって書き比べるとすごくドトールで出来ること少ない!薄い!!って感じになっていますけど、このポイントサービスが結構太っ腹です。

ポイントを溜める

まず、チャージの時にポイントがたまります。一度の入金で2,000円以上、という縛りはありますが、チャージの時に5%のポイントが貯まります。2,000円チャージすると100ポイント貰えます。10ポイントから10円として使用できるので実質1,900円ですね。

そしてお気づきの方もいるかもですが、前述のクレジットチャージをすると、クレジットカードの方のポイントも貰えます。微々たるものかもしれませんが、ポイント二重取り…いい言葉です。

なお、一年で2万円以上購入すると、翌年からは7%にポイント還元率が上がります。ポイント還元率は会員ランクで決まるんですが、そのランク付けの対象期間が決まっていて、毎年9月16日から翌年9月15日の購入金額でランクが決まり、次の歳の10月~9月末までのポイント還元率が変わるわけですね。ちなみに5万円以上購入で10%になります。結構ヘビーにミラノサンドセットとか定期的に食べないとそこまで利用しないな…。

後は普通に商品購入時に100円毎に1ポイント貯まります。

ポイントを使う

溜まったポイントは10ポイント10円から利用できます。この溜まったポイントをウェブからバリューの残高に気軽に移行できるようになれば最高なんだけどな。現在は出来ません。店員さんにポイント利用したいです、という意思表示が必要となります。う~ん、惜しい。

スタバカードのデメリット

じゃあそんな色々できるスタバカードのデメリットとは何でしょう?

オートチャージを設定したカードを紛失・悪用された時が怖い

すぐに紛失に気づいて止められれば保障もあるのでいいのでしょうが、気づかずオートチャージでかなり使われてしまった場合どこまで保障してもらえるのでしょうか…。チャージされて使われてしまったお金は戻ってるのか…考えると非常に恐ろしいです。

値引きサービスがない

ドトールと違いポイントがつなかいので、特にカードにからむ値引きのサービスはありません。半年に一回くらいの頻度で、店頭で5,000円入金すると、噂のドリンク一杯無料チケットがもらえるキャンペーンを行ってるそうなので、そのくらいでしょうか。

ドトールカードのデメリット

スタバカードで出来ることが出来ないという事をデメリットに感じる人もいるかもしれませんが、私が思うデメリットは次の二つですね。

紛失保障がない

沢山入金していても、無くしたらすべてパーです。高額入金しないようにするしかないですね。

有効期限がある

入金したバリューもポイントも有効期限があります。バリューは最終利用日から3年、ポイントは1年で失効します。注意!

で、どっちがいいの?

当たり前ですが、まず対象店舗が違います。どっちがいいとかは無いと思います。

こうして改めてまとめてみると、スタバカードは便利に使えて、ドトールカードはお得に使える、といったところですね。

スタバよく利用してるよ!ドトールよく利用してるよ!という方はどちらのカードも利用しない手はないと思います!

ただし、どちらのカードも本当に紛失にはご注意を…。私もせっかくカードを手に入れたのでたまにはスタバにも行きたいです。フラペチーノ飲みたい~。

ブログランキング・にほんブログ村へ
▲ランキング参加中▲
良かった! 役に立った! と思ったら押してくれると嬉しいです(^○^)
  • この記事を書いた人
ささお

ささお

ゲームやお絵かき、新しいもの、文房具が好きなどこにでもいるオタクです。 やりたい事が色々とありすぎてどれも中途半端になってしまうのが悩みのタネ。

人気記事

1

折角入会しているんだし! と、最近はTTFCでせっせと戦隊過去作品を視聴している笹生(@sasao_blog)です、こんにちは! TTFCは通信環境が安定していれば画質もすごくキレイなので、テレビで見 ...

2

どうもこんにちは。ゲームも好きですが文房具もなかなか好きなささおです。 ジブン手帳は「トモエリバー」という紙を使っています。これはほぼ日にも使用されている手帳用の紙で、薄いのに裏移りしない紙だそうです ...

3

ふと、ブログのダッシュボードを見ていたら「エマーソン 先祖」とかその手の検索結果で足を運んできてくれてる方がいらっしゃるようですね。 SO5でシリーズ初プレイという方なんでしょうか…? というわけで、 ...

4

その存在を知って以降気になってはいたのですが、ついに先日カキモリのローラーボールを入手しました。こんばんは、笹生です。 本当はインクスタンドでオリジナルインクを作って、それと一緒に買いたいなと思ってい ...

-レビュー

Copyright© ささらメモ , 2019 All Rights Reserved.